ハート動物病院:神奈川県相模原市
since1992
ハート動物病院」ならびに当院ロゴは商標登録です。
当院は分院、支店などを持ちません。
HAH HAH Member

「エコ認定」
  私たちは、医療を通じて、人と動物がより良い関係を結べるよう信頼できるスタッフと最新の設備を揃えご期待にそえる様日々努力しております。

東日本大震災に対する当院の対応について


当院では、東日本大震災に被災された動物の病気や怪我に対する診療費は無料とさせていただきます。該当する方は、どうぞお気軽にご相談ください。




インフォメーション

Click!
当院では、オーナーの皆様のお役に立てるよう、メールニュースの無料配信を行っております。登録、削除は自由に行えます。当院ご利用の方はぜひご登録ください。

Click!
当院では輸血のためのドナー動物を募集しています。詳しくは、左の「ドナー登録のお願い」ボタンをクリックしてください。ドナー登録いただいた方には特典もあります。

当院では動物にやさしい最新医療設備を導入しています
眼科診療


白内障治療の原則は手術です。
「見えない」から「見える」ことの幸せを、
動物たちのために・・・
顕微鏡手術(ドイツ、カールツァイス社製、顕微鏡を使用)
水晶体核の超音波乳化吸引(AMO社製、乳化吸引器を使用)
どうぶつ眼科センター
当院眼科パンフレット
【犬の白内障】
≪白内障手術前≫

≪白内障手術後≫
【ウサギの白内障】

内視鏡・腹腔鏡


キズの小さい
痛みの少ない
動物にやさしい
内視鏡外科手術を行っています。

DVMsどうぶつ医療センター横浜

写真はイメージ
当院は、DVMs どうぶつ医療センター横浜を運営するDVMsという獣医師の有志チームに参加しております。
DVMsどうぶつ医療センター横浜は、日常検査の中にCTによる画像診断を取り入れることを目的としてCT装置と関連する麻酔/造影備品を備える施設です。CT導入に際しては、志の高い有志が協力し合い、飼い主様の大切な家族である動物達のために様々な努力を続けております。当院によるDVMsどうぶつ医療センター横浜の利用は、クライアントに対して行われる当院スタッフによる画像診断サービスです。DVMsどうぶつ医療センター横浜を通じた専門分野の勉強会に参加して医療レベルの向上にも取り組んでいます。症例によっては、画像診断専門医との連携により、専門家同士間による診断・治療をネットワークサポートしています。


ハート動物病院 〒252-0314 神奈川県相模原市南区南台4-15-2
犬と猫の病院tel: 042-765-1122(ワンワンニャンニャン)
小動物の病院tel: 042-766-8686(ハムハム)
どうぶつ眼科センターtel: 042-702-1341(ヒトミヨイ)
夜間診療24時まで
最終受付23時まで。要時間外料金:23時以降、\10,000〜
(当院のクライアントは時間外料金が割引になる場合がございます。)




このページはリンクフリーです。リンクの場合はこちらを参照ください。